カインズホームのカラーボックス・引き出し収納

関東を中心に200店舗を超える規模のホームセンター「カインズホーム」。

インテリア家具から電化製品、事務用品、作業用品、日用雑貨、食品まで、 店舗面積の大きい郊外大型店で豊富な品揃えが魅力となっています。

収納家具の1つとしてカラーボックスも取り扱っており、 標準的な3段タイプをはじめ、A4サイズ、スリムサイズも用意されています。

ただ、カラーボックスの横幅が44センチと微妙に大きくなっており、 他社製品で多い幅42センチよりも長いので注意が必要です。

また、標準サイズやA4サイズ、2段タイプは可動棚ですが、 幅30センチのスリムタイプは固定棚といった違いもあります。

カラーバリエーション

直営の 公式通販サイト ではホワイト(白色)に加えて、 ナチュラルとダークブランの茶系2色を取り扱っています。

さらに、実際の店舗ではカラフルボックス3段として、 ブルーやイエロー、ピンク色のカラーボックスも販売していました。 (通販サイトにもブルーのみ取り扱いあり)

ただ、店舗によって品揃えが違う可能性もあるので、 カラフルボックスを検討したいときは近くの店舗で確認する必要がありそうです。

標準サイズとA4サイズ

標準サイズは幅44センチ×高さ88センチ×奥行29センチとなっており、 他社製品の一般的な横幅42センチよりも2センチ広いのが特徴です。

高さ107.2センチのA4サイズにおいても幅44センチで、 奥行については同じ29センチとなっています。

サイズ展開

3段タイプの標準サイズとA4サイズに加えて、 幅44センチ×高さ59.3センチ×奥行29センチの2段タイプが用意されています。

さらに、幅30センチ×高さ88センチ×奥行29センチのスリムサイズもあり、 標準サイズのカラーボックスと並べて使うことも。

通販サイトでも2段サイズおよびスリムサイズを取り扱っており、 カラーバリエーションや販売価格もほぼ同じとなっています。

パーツオプション

カラーボックスにぴったり収まる収納ボックスを多数取り扱っており、 安価な厚紙タイプや針金入りのポリプロピレン製、プラスチックなどがあります。

また、中が見えないように目隠しできる「カーテン」もあり、 1段用、3段用の2種類、茶系とチェック2色の3柄から選べます。

そのほかに、追加用棚板やキャスターなども利用可能で、 棚板の代わりに「カラーボックス用シキレールワイド」を使って区切ることも。

同じように、通販サイトでもたくさんのインナーボックスを取り扱っています。

通販サイト

カインズは直営の 公式通販サイト と運営しており、 多くのカラーボックス製品も取り扱っています。

ただ、通販サイトでは取り扱っていないアイテムもあるので、 近くに店舗があるようならチェックしたほうが確実です。

また、楽天市場やYahoo!ショッピングなどには出店していないほか、 2013年から出店していたアマゾン店もすでに閉鎖されており、 今のところ直営サイトのみの運営となっています。

カラーボックス詳細

通販サイト楽天市場店なし
Yahoo!ショッピング店なし
アマゾン店なし
公式通販サイト
標準サイズ幅44cm
高さ88cm
奥行29cm
標準サイズ価格1,480円
A4サイズ高さ107.2cm
幅・奥行は標準サイズと同じ
A4サイズ価格1,980円
カラーホワイト
ナチュラル
ダークブラウン
列・段2~3段
別サイズワイドタイプ:×
スリムタイプ:あり
コーナータイプ:×
オプション追加棚板
収納ボックス
レール
キャスター